トップ > 固定資産税・都市計画税の概要

更新日:2019年10月9日

ここから本文です。

固定資産税・都市計画税の概要

固定資産税

固定資産税は、毎年1月1日に土地・家屋・償却資産を所有している方が、固定資産の価格をもとに算定される税額を、固定資産の所在する市に納める税です。

都市計画税

都市計画税は、都市計画法に基づき行われる道路や公園・施設などを整備する都市計画事業や、土地区画整理法に基づき行われる土地区画整理事業に要する費用に充てる目的税です。市の条例で定められた都市計画区域のうち用途区域内に所在する土地・家屋について課税されます。

税額算定

  • 固定資産税=課税標準額×税率1.4%
  • 都市計画税=課税標準額×税率0.1%(都市計画用途区域内のみ)

課税標準額とは……固定資産課税台帳に登録された価格です(原則)。

納付方法

毎年5月中旬に、納税通知書と税額を4期に分けた納付書を送付しますので、本庁・各総合支所・指定金融機関・郵便局・指定のコンビニエンスストアで納付してください。

納期限は、5月末日・7月末日・9月末日・12月末日です。(金融機関などが休業日にあたるときは、その翌営業日)

口座振替をご希望される場合は、振替希望の口座のある金融機関での直接の手続きとなります。(※口座振替依頼書は、市内金融機関・市内郵便局にあります。)

お問い合わせ

総務部税務課固定資産税係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3052

ファックス番号:0995-67-7878

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る