更新日:2017年11月10日

ここから本文です。

防犯

「振り込め詐欺」対策として

ちょっと待って!それって「振り込め詐欺」じゃないですか?

「振り込め詐欺」被害にご注意ください。

電話などで相手の不安や焦りをあおり、ATMなどで大金を振り込ませるという手口です。現状をしっかり把握して、自分が被害にあわないよう注意しましょう!

「振り込め詐欺」には次のようなものがあります。

いわゆる「オレオレ詐欺」

電話を利用して親族や警察官、弁護士などを装い「会社の金を使い込んだ」「借金の保証人になった」などの金銭トラブル、交通事故などの示談金の名目で、現金を振り込ませたり、手渡しにより騙し取ったりする手口です。

POINT!

  • 「オレオレ」と言われても「○○かい?」などと息子や孫の名前を言わず、相手に名乗らせる。
  • 「電話番号が変わった」という電話は注意する。
  • とにかく一度電話を切り、家族に事実関係を確認し、警察や知人に相談する。
  • 家族や親族間で「合言葉」を決め、知っているかどうかを確認する。

架空請求詐欺

郵便、携帯電話のメールなどを利用して、有料サイトなどの架空の利用料金を請求し、現金を振り込ませたり、エクスパックで現金を郵送させて騙し取ったりする手口です。

POINT!

  • 身に覚えのない請求は無視して警察などに相談する。
  • 相手に連絡をしない。個人情報を教えない。

融資保証金詐欺

架空の融資話の文書を送付し、融資希望者に対して「保証金」などを名目に現金を振り込ませる手口です。

POINT!

  • 正規の貸金業者が融資を前提として「保証金」などの現金を振り込ませることはありません。

還付金等詐欺

社会保険事務所や自治体などの職員を名乗り医療費の還付金などがあると騙し、不慣れなATMを指示通りに操作させて、現金を振り込ませる手口です。

POINT!

  • ATMの操作により、お金が還付されることは絶対にありません。「お金を返すからATMに行け」は詐欺と考えましょう。

いずれもすぐにお金を振り込まず、必ず相手を確認して身近な人に相談しましょう!

「空き巣」対策として

  • 出入口には確実にカギをかけましょう。
  • 死角をつくらず見とおしをよくしましょう。
  • 新聞や郵便物をためないようにしましょう。
  • 長期間留守にするときは,新聞配達を断っておきましょう。
  • 多額の現金や貴重品を自宅に置かないようにしましょう。
  • 見知らぬ人には声をかけましょう。

「ひったくり」対策として

  • なるべく人通りの多い道を歩くようにしましょう。
  • 自転車のカゴには防犯ネットを取り付けましょう。
  • バッグやかばんは道路側に持たないようにしましょう。

「車上ねらい」対策として

  • 自動車から離れるときは、短時間でも鍵をかけるようにしましょう。
  • 車内に貴重品を置かないようにしましょう。
  • 人目につきやすい明るい場所に駐車するようにしましょう。

「自転車盗難」対策として

  • 二重ロックをする。
  • 防犯登録をする。

「悪質商法」対策として

  • 必要がなければはっきり断る。
  • うまい話はまず疑う。
  • 家族の名前や財産などを教えない。
  • 内容をよく読まないで署名や捺印をしない。

犯罪被害に関する相談は、姶良警察署電話:0995-65-0110緊急時は「110番

一人ひとりが防犯意識を高め、犯罪のない安全・安心なまちづくりをめざしましょう!

お問い合わせ

市民生活部男女共同参画課生活安全係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3111(270)

ファックス番号:0995-65-7112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?