トップ > くらし・手続き > 防災・防犯 > 避難所における新型コロナウイルス感染症対策について

更新日:2020年6月12日

ここから本文です。

避難所における新型コロナウイルス感染症対策について

2020年4月16日(木曜日)、鹿児島県が新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の対象地域に指定されました(現在は解除されました)。このような中、避難所を開設する際に、感染症のリスクが高まることから、感染症対策が特に重要となります。

姶良市における避難所運営において次のように対応しますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

親戚・知人宅などへの避難の検討

安全な親戚や知人宅へ避難ができないか検討してください。

感染症予防のため、通常の避難所運営時よりも利用可能なスペースが限られています。

避難所だけでなく、安全な親戚・知人宅などに避難できるよう、あらかじめ連絡をとるなどのご協力をお願いいたします。

必要な物の持参

感染症予防のため、飲み水や日用品などはできるだけ自宅から持参してください。

持参するものの例

  • 飲料水
  • 食料
  • 日用品
  • 常備薬
  • マスク
  • 体温計
  • 防寒着、タオルケット等

十分な換気の実施、スペースの確保

感染症予防のため、避難所では定期的に換気をします。寒暖の差が大きくなることが予想されますので、防寒用の衣類やタオルケット等で調整出来るよう準備をお願いします。また、避難所では、避難者同士が十分なスペースを確保するよう努めてください。

感染症対策の徹底

感染症予防のため、避難所ではマスク着用を心がけてください。手洗いや咳エチケット等の基本的な感染症対策を徹底してください。

避難所では、体温測定や体調の聞き取りを行う予定ですので、ご協力をお願いいたします。

体調がすぐれない場合は、係の者にご相談ください。

お問い合わせ

総務部危機管理課防災係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3063

ファックス番号:0995-65-7112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る