更新日:2017年11月8日

ここから本文です。

白銀坂

しらかねざか

白銀坂

かつて、薩摩国と大隅国の国境あたりに位置し、付近には多くの山城が築かれていた白銀坂。戦国時代には島津貴久をはじめとする武将達がこの坂に陣を構えたといわれています。現在約3kmの道のりが残っており、高低差は300m以上あります。中腹には「七曲り」といわれる急勾配の箇所に石畳が敷かれ、今でも昔の面影を残しています。

所在地

姶良市脇元

交通アクセス

JR日豊本線重富駅下車歩10分

関連パンフ

「国史跡銀坂」

電子書籍化しています

お問い合わせ

姶良市歴史民俗資料館

電話:0995-65-1553
FAX:0995-66-5820
住所:姶良市東餅田498

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会社会教育課文化財係

899-5294 鹿児島県姶良市加治木町本町253番地

電話番号:0995-62-2111(211)

ファックス番号:0995-62-3699

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?