トップ > くらし・手続き > 保険・年金 > 後期高齢者医療保険 > 対象者(被保険者)となる方

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

対象者(被保険者)となる方

  1. 対象者75歳以上の方(75歳の誕生日から該当)
  2. 一定の障がい(下記項目を参照)のある65歳以上75歳未満のかたで加入申請をされた方
  • 障害年金証書などの1、2級を受けている方

  • 身体障害者手帳の1~3級、4級の一部の交付を受けている方

  • 精神障害者保健福祉手帳の1、2級の交付を受けている方
  • 療育手帳のA1、A2の交付を受けている方

「一定の障がい」に該当され方は、後期高齢者医療制度ヘの加入を選択できます。市役所の窓口でご相談ください。また、一度加入された場合でも75歳になるまでは脱退することができます。

申請に必要なもの

  • 印鑑(認印でも可)

  • 現在加入している健康保険証
  • 障害の程度を証明できる身体障害者手帳など

○後期高齢者医療制度の資格取得にともない、それまで加入していた健康保険被保険者ではなくなります。

お問い合わせ

保健福祉部保険年金課高齢者医療係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3117

ファックス番号:0995-66-4501

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る