ホーム > 消防・救急 > 救急 > 応急手当 > けいれんに対する応急手当

更新日:2017年9月14日

ここから本文です。

けいれんに対する応急手当

けいれんに対する応急手当は気道確保けがの予防です。けいれんにより、傷病者がけがをしないように周りにある物を手足が当たらない場所へ移動します。

舌を噛まないようにと口の中に物を入れたりすることを避けてください。逆に口の中を傷つけて気道を塞いでしまう可能性があります。

けいれんをおこす病気があるのか、けいれんの時間が何分続いたのかを救急隊に伝えてください。

けいれんが治まったら回復体位にて気道を確保し、様子を見てください。

お問い合わせ

消防本部警防課第1通信指令室

899-5241 鹿児島県姶良市加治木町木田2040番地1

電話番号:0995-63-3287

ファックス番号:0995-63-3291

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?