トップ > くらし・手続き > 戸籍・住民票・マイナンバーの手続き > 戸籍証明書の広域交付(令和6年3月1日開始)

更新日:2024年2月15日

ここから本文です。

戸籍証明書の広域交付(令和6年3月1日開始)

令和6年3月1日から本籍地以外の市町村に戸籍証明書を請求(広域交付)できるようになります。

本籍地以外で請求できる戸籍証明書

  • 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
  • 除籍全部事項証明書(除籍謄本)
  • 改製原戸籍謄本

注意1:コンピュータ化されていない一部の戸籍(除籍)は請求できません。

注意2:一部事項証明書、個人事項証明書(抄本)、戸籍の附票等は対象外です。

本籍地以外で請求できる人

  • 戸籍に記載されたかた
  • 戸籍に記載されたかたの配偶者
  • 戸籍に記載されたかたの直系尊属(父母、祖父母など)
  • 戸籍に記載されたかたの直系卑属(子、孫など)

注意1:死亡されたかたの戸籍を配偶者が請求する場合は、婚姻後の戸籍のみ請求できます。婚姻前の戸籍については、本籍地へ請求してください。

注意2:戸籍に記載されたかたのきょうだいは、対象外です。

koseki0301

請求方法にご注意ください

  • 上記本籍地以外で請求できる人が、市町村の窓口にお越しください。
  • 顔写真付きの身分証明書(マイナンバーカードや運転免許証など)を提示し、請求してください。
  • 郵送や代理人による請求はできません。
  • 上記本籍地以外で請求できる人に該当しない場合には、本籍地の窓口で請求窓口請求はこちら)するか郵送請求(郵送請求はこちら)をしてください。

kosekitune


お問い合わせ

市民生活部市民課戸籍係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3159

ファックス番号:0995-66-4501

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る