トップ > くらし・手続き > 育児 > 手当て・助成 > 母子父子寡婦福祉資金貸付

更新日:2020年5月3日

ここから本文です。

母子父子寡婦福祉資金貸付

母子父子寡婦福祉資金貸付とは

母子家庭または父子家庭や寡婦のかたの経済的自立の助成と生活意欲の助長を図り、あわせてその扶養している子の福祉を増進するために、鹿児島県が無利子または低金利での資金の貸付を行う制度です。

対象者

  • 母子家庭の母または父子家庭の父
  • 寡婦
  • 寡婦が扶養する子
  • 父母のいない児童など

詳細は窓口にご相談ください。

貸付の種類

児童が進学する際の入学金など(就学支度資金)、在学中の授業料など(修学資金)、就職のために必要な知識や技能を習得するために必要な経費(修業資金)や、引越し、医療などのための資金の貸付を行なっています。

貸付資金は、次の12種類です。(資金種別により、貸付対象外となる場合もあります。)

  • 事業開始
  • 事業継続
  • 就職支度
  • 修学
  • 技能取得
  • 修業
  • 医療介護
  • 生活
  • 住宅
  • 転宅
  • 就学支度
  • 結婚

貸付種別による貸付限度額・貸付期間・償還期間・利子などの条件は異なります。また、一部の貸付について連帯保証人が必要な場合があります。

ご相談・申請について

貸付金のご相談、申請書の提出先は市の子どもみらい課となります。また資金の種類、金額についての詳細、その他必要書類、連帯保証人などの詳細についても、子どもみらい課までお問い合わせください。

その他

貸付金の交付は、申請時の関係書類の準備やその後の面接に日数を要しますので、早めのご相談もしくは受験前の申請をお勧めします。(申請から資金の貸付決定まで約3ヶ月必要です)

問合先

県の担当窓口

姶良・伊佐地域振興局地域保健福祉課児童福祉保護係

Tel0995-44-7965
E-mail:airaisa-chiiki-jidouhogo@pref.kagoshima.lg.jp

お問い合わせ

保健福祉部子どもみらい課子ども福祉係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3111(128)

ファックス番号:0995-65-7112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る