トップ > くらし・手続き > 育児 > 支援・サポート > 姶良市ファミリー・サポート・センター

更新日:2020年6月7日

ここから本文です。

姶良市ファミリー・サポート・センター

育児の応援をして欲しい方(依頼会員)と応援したい方(提供会員)がセンターの会員となり、地域の中で、お互いに育児を支えあう活動を行う会員組織です。

こんなときに利用できます

  • 保育施設まで子どもを送迎してほしい
  • 保育施設の開始前や保育終了後に子どもを預かってほしい
  • 学童保育終了後、子どもを預かってほしい
  • 学校の放課後に子どもを預かってほしい
  • 冠婚葬祭などによる外出のとき、子どもを預かってほしい
  • 保護者の病気や急な用事のとき、子どもを預かってほしいなど

姶良市ファミリー・サポート・センターのしくみ

ファミサポ

 

援助が必要になったら

  1. センターに援助依頼をします。(※事前に登録する必要があります)
  2. センターは提供会員に連絡します。
  3. 提供会員は、依頼会員とアドバイザーと事前打ち合わせをして活動します。
  4. 提供会員は、援助が終わったら活動報告書を書き、依頼会員の確認印をもらいます。
  5. 依頼会員は、利用料金を支払います。
  6. 提供会員は活動報告書1部をセンターに送ります。

利用料金

利用区分

利用料金(午前1時間あたり)

月~金曜日(祝日を除く)

午前7時00分~午後7時00分

600円

上記以外の時間

土・日・祝日

700円

軽度の病児保育

700円

依頼会員

会員の条件

姶良市在住または勤務の方
生後3カ月から中学生までの子どもをお持ちの方

登録するには

センターに電話問合せを行い、センターが実施する講習を受講してください。

日程

随時

内容

サポートセンターのしくみ、会員の心得、登録書類の記入、写真撮影

講習時間

30分~1時間

必要なもの

健康保険証、印鑑

登録料・入会金・年会費は無料です

援助を受けた際は利用料の支払が発生します

安心の補償保険加入(自己負担なし)

提供会員

会員の条件

  • 自宅で子どもを預かれる方
  • 成人以上で健康な方
  • 子どもの保育に興味があり、社会参加をしてみたい方

男女は問いません

登録するには

センターが実施する講習会に参加する必要が有ります。

日程

年1~2回

内容

育児や保育に関する専門的な講義や実技講習

開催日程については、センターたより・広報あいらでお知らせします。
登録料無料・入会金・年会費は無料です
援助活動をされた方...報酬あり
安心の補償保険加入...自己負担なし
センターが活動の調整をします
登録後のフォローアップ講習・交流会も実施

センターが行う主な業務

会員募集・登録

ポスター・チラシの配布や広告紙への掲載など、さまざまな方法で広く会員を募集しています。
相互援助活動の調整など
依頼会員から援助の申込みがあった場合に、適切と思われる提供会員を紹介しています。援助活動は、会員間の合意のもとに行われます。

講習会の開催

会員としての心得やセンターのしくみのほか、安心して援助活動が行えるように、知識や技術を身につけるための講習会を実施しています。

交流会開催

会員間の交流を深め情報広報の場を提供するための交流会を企画し開催しています。

広報や会報誌などの発行

事業内容を市民に知らせるための広報のほか、会員向けの会報誌などを発行します

問合先

ファミリーサポートセンター

姶良市宮島町26-19(姶良市社会福祉協議会内)
(姶良本所)Tel0995-73-3456
(加治木支所)Tel0995-62-2041
開所時間 月~金曜日 午前8時30分~午後5時30分(祝日・年末年始は除く)

お問い合わせ

保健福祉部子どもみらい課子ども政策係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3111(165)

ファックス番号:0995-65-7112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る