トップ > 行政・議会 > 市長の部屋 > 定例記者会見 > 平成30年度(8月)記者会見

更新日:2019年2月1日

ここから本文です。

平成30年度(8月)記者会見

平成30年8月29日に記者会見を行いました。

 

平成30年度姶良市一般会計補正予算(第4号)について

一般会計予算は、歳入歳出それぞれ4億2,276万9千円の追加となり、補正後の歳入歳出予算総額は305億6,508万5千円。

今回の補正予算は、国・県等の補助金の交付内示に伴う所要の経費のほか、今後の執行において必要な経費及び給料・共済費等の人件費に係る補正予算を計上。

【主な補正予算の事業概要】

(資料1:P1)

№1の「文化会館管理運営事業」は、文化会館加音ホールの屋根防水工事の経費を計上。

№2の「財政一般管理費」及び№6の「ふるさと応援基金積立事業」は、寄附金の増額が見込まれるため、返礼品や送料などの経費及び基金への積立金を計上。

№3の「普通財産維持管理事業」及び№16の「教職員住宅維持管理事業」から№18の「幼稚園維持管理事業」は、大阪府北部を震源とする地震によるブロック塀の倒壊被害を受けて、市有施設のブロック塀調査に基づき撤去・改修を行う経費。※教育施設については、既存予算にて執行したことによる今後の不足見込額を補正。

№4の「公共交通対策事業」は、蒲生地区において、予約型乗合タクシーの試験運行を行う経費を計上。

№10の「県単補助治山事業」及び№20の「現年土木災害復旧事業」は、台風7号及び7月の豪雨に伴う災害復旧に係る経費を計上。

№14の「橋りょう維持整備事業」は、国の社会資本整備事業交付金の交付内示に基づき、橋りょうの長寿命化計画の見直しに係る経費を計上。(参考資料:P3)

№15の「高規格救急自動車整備事業」は、一般社団法人日本自動車工業会から高規格救急自動車の寄贈を受け、車両の装備品等の経費を計上。

№19の「森山家保存整備事業」は、県の魅力ある観光地づくり事業を活用し、国の登録有形文化財である森山家住宅に駐車場を整備するための用地取得経費を計上。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部秘書広報課広報広聴係

899-5294 姶良市加治木町本町253番地

電話番号:0995-66-3111(227・228)

ファックス番号:0995-62-3699

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る