ここから本文です。

水産業

摘採機でアオノリを収穫する錦海漁協のみなさん

7年ぶり、アオノリ収穫 松原海岸に養殖場が復活

 平成18年を境に急激に減少した姶良のアオノリ養殖。養殖業者数もゼロとなり衰退の一途をたどっていましたが、湾奥を主な漁場としている錦海漁協の有志のみなさんが養殖の復活に乗り出しました。
 平成25年度、県と共同調査を実施した末、野鳥による被害であることがわかり、平成26年度、県の補助事業124万円(うち25%が市予算)により松原海岸で試験的に野鳥用の防護ネットを使用し養殖を再開しました。その結果、アオノリは順調に成長し、鮮やかなグリーンに色づいたアオノリが養殖場一面を埋め尽くし、7年ぶりにまとまった収穫にこぎつけました。再開初年度、約400万円の売り上げを見込み、安定生産と品質向上を図りながら、販路と養殖場の拡大をめざします。錦海漁協(加治木港内/☎63-2100)で購入可。※平日8:30~17:00

アオノリのチーズあえ

すまし汁のほか、水でさっと洗ってチーズをまぶしてゆずをトッピング。上品な磯の香りが食欲をそそります。前菜やおつまみに。

 

水産資源の保全活動

現在、情報はありません。

 

 

お問い合わせ

農林水産部農政課姶良農林水産係

鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3111(353)

ファックス番号:0995-66-2370

ページの先頭へ戻る