ホーム > 暮らし・手続き > 公共交通 > 住宅 > 子育て世帯向け「北山定住促進住宅」入居者募集

更新日:2017年10月13日

ここから本文です。

子育て世帯向け「北山定住促進住宅」入居者募集

北山パース

美しい自然にかこまれた山あいの里で暮らしてみませんか?

北山定住促進住宅は、北山小学校の児童・生徒増対策および北山地区の若年層の定住促進と地域の活性化を図ることを目的とした住宅です。

入居(申込み)資格について

入居(申込み)されるためには、次の資格を全て満たしていることが条件となります。

  • 申込み時点で小学5年生以下の小学生または翌年度に小学校に就学させる幼児がいる世帯であること。
  • 平成30年3月末までに入居できる世帯であること。
  • 自治会に加入し地域活動・学校行事に積極的に参加・協力できる世帯であること。
  • 入居希望者全員が市税など(市民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料)を滞納していない(完納している)こと。
  • 入居希望者全員が暴力団員でないこと。

その他、詳細については、次の「姶良市営北山定住促進住宅申込みの手引き」をお読み頂き、お申込みください。

申込受付期間

平成29年9月1日(金曜日)から平成29年11月30日(木曜日)17時まで(消印有効)

※入居決定の可否については、平成29年12月中に通知します。

申込方法

申込書に記入・押印(シャチハタ不可)のうえ、下記の書類を全て揃えて申込期間内に姶良市役所建設部建築住宅課住宅係まで提出してください。(郵送でも可)

(提出された書類は入居決定にならなかった場合でも返却しません。)

(添付書類)住民票謄本(本籍・筆頭者記載)、所得証明書(最新)、市税など(市民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税・介護保険料)の滞納のない証明または平成28年度納税証明書、保険証の写し(なお、入居決定後、連帯保証人(2名)についても書類提出が必要ですので、予めご了承ください。)

子育て世代を対象とした住宅です

北山定住促進住宅は、若年層の定住促進と地元小学校の児童・生徒増対策、そして地域を元気にすることを目的とした住宅で、所得制限がありません。通常の住宅困窮者向けの公営住宅とは違う申し込み条件となっています。

【建設地】

姶良市北山841番地2、北山841番地3(クリックすると施設・地図検索ページに移動します)

お子さんの人数次第で家賃を減額

同居される親族の中に満18歳未満のお子さんがいる場合は、その人数に応じて基本家賃から減額します。

家賃の減額

18歳未満の親族の数

減額される金額

減額後の家賃

1人

5,000円

13,000円

2人

10,000円

8,000円

3人以上~

13,000円(上限)

5,000円

募集戸数など

戸数

間取り

構造

基本家賃

敷金(家賃3ヶ月分)

4戸 3DK[(1)6.0(2)4.5(3)4.5DK10.9帖] 木造平屋建 18,000円 54,000円

駐車場(2台)は無料ですが、自治会費、浄化槽維持管理料などの負担が発生します。

北山地区の紹介

  • 交通アクセス 北山地図

九州自動車道・姶良ICから車で25分(約14km)

JR日豊本線帖佐駅からバス乗り換え木場行き

姶良市役所より車で25分(約14km)

 

小学校区を基本として、自治会をはじめ、子ども会、老人クラブなどの各種団体が連携し、校区の目標や課題について話し合い、行動する場としての「校区コミュニティ協議会」づくりを推進しています。

 

現在の北山小学校は,昭和43年4月に成美小学校,木津志小学校,堂山小学校の3校が統合して設立されました。

過疎化に伴い,平成12年4月に小規模校特別認可制度を導入し,校区外からの児童もスクールバスで通学できることとなり,平成29年度現在,全校児童30名です。

うち北山在住3名,特認校生27名となり,1年と2年が単式,3・4年複式,5・6年複式の4学級です。

 

プラネタリウムと天文台の両方の機能を併せ持ち、星や宇宙に親しめる体験施設です。

宇宙とのふれあいをテーマに、1階はドーム状の多目的スペース、2階がプラネタリウムになっています。プラネタリウム(約35分)では四季折々のオリジナルプログラムを上映しています。

ビデオに接続された口径20センチメートルのクーデ式屈折望遠鏡があり、肉眼では見えない神秘的な星座の世界を天井に映し出せるようになっています。

観測室では、口径40センチメートルのカセグレン式反射望遠鏡が設置され、毎週土・日曜日には観測会を開いています。

 

紙すき・竹細工の教室、そして体験ができます。地元の北山、木津志地区の北山若宮太鼓(郷土芸能伝承活動)の拠点でもあり、和太鼓の練習施設としても利用できます。

 

このセンターは、北山中学校(昭和63年3月閉校)の跡地を利用してつくられた社会教育宿泊施設です。

子供たちが豊かな自然の中で宿泊学習・野外活動を通して、自然や仲間とのふれあい、心身ともに健全に育つことを目的としています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建築住宅課住宅係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3409(直通)

ファックス番号:0995-65-2370

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?