ホーム > 行政・議会 > 主な事業の報告 > 平成27年度の主な事業(抜粋) > 三坂(みさか)のひとつ掛橋坂整備

更新日:2015年3月9日

ここから本文です。

三坂(みさか)のひとつ掛橋坂整備

事業内容

「掛橋坂」は、江戸時代に造られた石畳道で、現在の県道川内・加治木線が明治時代に開通する前の旧道であり、かつては藺牟田・祁答院方面と蒲生を結ぶ地方街道として利用されたと考えられています。事業の目的は、日本一の巨樹「蒲生の大クス」と併せて新たな観光ルートを作成すること、また、加治木の「龍門司坂」姶良の「白銀坂」とともに「姶良三坂めぐり」として観光商品化することです。なお、平成25年度に石畳崩落箇所の修復や土舗装による遊歩道整備を行っており、平成27年度は観光客受け入れのための駐車場やトイレの整備を進め、年間15,000人の利用者を見込んでいます。

事業時期

平成27年11月

事業費

36,392千円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

蒲生総合支所蒲生地域振興課地域振興係

899-5392 鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2399番地

電話番号:0995-52-1211(216)

ファックス番号:0995-52-1219

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?