ホーム > イベントカレンダー > 歴史民俗資料館収蔵品公開「暮しの手帖展」

更新日:2016年9月16日

ここから本文です。

歴史民俗資料館収蔵品公開「暮しの手帖展」

「暮しの手帖」は、昭和23年に編集者の大橋鎮子と花森安治が刊行した総合生活雑誌です。現在放映中のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で、モデルとして取り上げられており、戦後から高度成長期に至る時代の様子を知ることができる貴重な資料です。
歴史民俗資料館では、収蔵品公開として貴重な創刊号を含む145点をすべて公開します。

「暮しの手帖展」ポスター

「暮しの手帖展」ポスター

開催日時

  • 2016年9月16日(金曜日)から2016年10月16日(日曜日)

場所

名称

姶良市歴史民俗資料館

住所

鹿児島県姶良市東餅田498番地

電話番号

0995-65-1553

ファクス番号

0995-66-5820

ホームページ

歴史民俗資料館

その他

休館日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
入館料:一般・大学生210円(15名以上の団体160円)、高校生以下無料

お問い合わせ

教育委員会社会教育課文化財係

899-5294 鹿児島県姶良市加治木町本町253番地

電話番号:0995-62-2111(211)

ファックス番号:0995-62-1552

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?