トップ > 行政・議会 > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > 男女共同参画関連の新型コロナウイルス感染症情報(令和2年9月17日更新)

更新日:2020年9月17日

ここから本文です。

男女共同参画関連の新型コロナウイルス感染症情報(令和2年9月17日更新)

このような時だからこそ男女共同参画を

新型コロナウイルスの感染が拡大している事態を受けて、イベントや行事が中止になり、外出の機会も少なくなりつつあります。

家族で一日じゅう家にいるのに、例えば、3度の食事の準備、掃除や洗濯などが1人だけに負担がかかっているということはありませんか?

子どもや介護が必要な人に対してのお世話も。

家事などのやり方を共有したり、現状を見直すことで、働き方や家族の中での役割分担を改めるきっかけになったとも言われます。

こういう時こそ、力を合わせて乗り越えていきましょう。

内閣府の「夫婦が本音で話せる魔法のシート ○○家作戦会議」(外部サイトへリンク)などの活用はいかがでしょうか?

「夫婦が本音で話せる魔法のシート ○○家作戦会議」(PDF:749KB)

また、手早く簡単リーズナブルな食材で家にある調味料を使って作る、お役立ちのレシピ集もあります。

「日本全国のおとう飯」レシピ(外部サイトへリンク) をご覧ください。

相談できる窓口があります

また、家から出られない状況が続く中、全国的に多くの暴力被害の相談があり、被害者の大半は女性パートナーです。

ストレスがたまっているからといって、暴言、暴力をふるうのは許されることではありません。

どんな理由があっても、誰も、暴力をふるわれることがあってはいけないのです。

一人で悩まずに信頼できる専門家に話してみませんか?

DV相談ナビ

DVに悩んでいる方が最寄りの配偶者暴力相談支援センターに相談できるよう、全国共通の相談ナビダイヤルを設けています。

DV相談ナビの電話番号は、0570-0-55210 です。

DV相談プラス(外部サイトへリンク)(令和2年4月20日開始)

今般の情勢に緊急的に対応するため、これまでの相談体制に補完して窓口も拡充されました。

DV相談プラスの電話番号は、 0120-279-889 です。

4月29日夜以降は電話は午前0時間対応します。(4月28日までは午前午前9時から午後午前9時まで)

SNS相談(チャット)、メール相談にも対応しています。

5月からは多言語対応も実施します。

DV・人権相談窓口「With You」(鹿児島県)は終了しました。

鹿児島県では、5月13日(水曜日)から8月12日(水曜日)までの3か月間、インターネット上の悪質な差別的書込みの抑制を図るインターネットモニタリングを実施するとともに、
電話での新型コロナウイルス感染症に関する人権相談窓口と、電話やSNSでのDVなど(DVに付随する児童虐待を含む。)相談窓口「With You」を設置しました。

鹿児島県によるDV電話相談はこれまで通り、鹿児島県女性相談センター(外部サイトへリンク)鹿児島県男女共同参画センター(外部サイトへリンク)でも受け付けています。

緊急の場合にはためらわずに110番通報してください。

児童虐待に関する相談、通報は189番まで。

新型コロナウイルス問題に伴うDVへの対応に関する橋本内閣府特命担当大臣(男女共同参画)からのメッセージ(令和2年4月10日)

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出自粛や休業などが行われている中、生活不安・ストレスにより、配偶者などからの暴力(DV)の増加や深刻化が懸念されております。

今月5日にアントニオ・グテーレス国連事務総長が発出したメッセージでも、DVの世界規模での急増について警鐘を鳴らしています。

DVを含め女性に対する暴力は、重大な人権侵害であり、いかなる状況にあっても、決して許されるものではありません。また、被害にあわれた方が、相談し、支援や保護を受けられることが必要です。

内閣府と厚生労働省は、今月3日、地方公共団体に対して、DVの相談対応から保護に至るまでの支援の継続的かつ迅速な対応を依頼しました。

また、DVに悩んでいる方が最寄りの配偶者暴力相談支援センターに相談できるよう、全国共通の相談ナビダイヤルを設けています。

電話番号は、0570-0-55210です。

夫婦の間で「暴力を振るわれている」「辛い」と感じたら、まずは、こちらに相談してください。

また、緊急の場合には、ためらわずに110番通報をしてください。

緊急に身の安全の確保が必要な場合には、全国の婦人相談所一時保護所などで、適切に保護を行う体制を整えていますので、婦人相談所または配偶者暴力相談支援センターに相談してください。

さらに、今後のDVの深刻化に備えて相談窓口を拡充することを、4月7日に閣議決定した「緊急経済対策」に盛り込みました。

深夜・休日にも対応できる相談窓口の設置を行うとともに、家庭内で電話をしづらい環境にいる方も相談できるよう、SNSやメールによる相談を速やかに実施し、被害者支援体制の拡充を行ってまいります。また、新たな相談窓口についても、周知を図ります。(姶良市注:DV相談プラス(外部サイトへリンク)が開設されました。)

配偶者などからの暴力(DV)で不安を感じたら、一人で悩まず、相談窓口に相談してください。また、周りで被害に困っている方がいる場合には、是非、この情報を共有していただき、一人でも多くの方が相談・支援につながることができるよう御協力をお願いします。

PDF版はこちら(PDF:85KB)

 

「ひだまりカフェ」について

4月20日 中止となりました。

5月20日 中止となりました。

6月20日 姶良公民館で開催しました。(午後1時30分~午後4時30分)

7月20日 中止となりました。

8月20日 姶良公民館で開催しました。(午後1時30分~午後4時30分)

9月18日 姶良公民館で開催します。(午後1時30分~午後4時30分)

【問合先】姶良市役所男女共同参画課男女共同参画係 0995-66-3163(直通)

女性相談の受付について

リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部男女共同参画課男女共同参画係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3163

ファックス番号:0995-65-7112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る