トップ > くらし・手続き > 防災・防犯 > 山地災害危険地区

トップ > くらし・手続き > 防災・防犯 > 山地災害危険地区

更新日:2017年11月8日

ここから本文です。

山地災害危険地区

山地災害危険地区とは

山地災害危険地区とは、渓流からの土砂の流出、山腹の崩壊、地すべりなど、人家や公共施設などに被害を与える恐れのある地区について、国が定める調査要領に基づき位置づけしたものです。

山地災害危険地区マップ

鹿児島県のホームページへ(外部サイトへリンク)

  • マップは、鹿児島県内民有林の山地災害危険地区を示していますが、災害の発生するすべての地区を示すものではありません。
  • マップに示した地区以外でも土砂災害が発生する恐れがあります。
  • マップに示す被害想定区域外でも、被害が発生する恐れがありますので十分注意してください。
  • 山地災害危険地区は、土地利用などに制限を加えるものではありません。

なお、国有林の山地災害危険地区については九州森林管理局ホームページにて公開されています。

九州森林管理局ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

農林水産部林務水産課工事係

899-5392 鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2399番地

電話番号:0995-52-1211(230)

ファックス番号:0995-52-1219

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る