トップ > 認知症サポーター養成講座

更新日:2018年8月1日

ここから本文です。

認知症サポーター養成講座

認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の方やその家族に対してできる範囲で手助けする「認知症サポーター」を養成します認知症サポーターキャラバンイメージキャラクター
たくさんの方が認知症を理解し、『認知症の方やその家族にやさしい姶良市』に一緒に取組みましょう。

「認知症サポーター」とは

「認知症サポーター養成講座」を受講した方を「認知症サポーター」と呼びます。
受講後は、特別に何かを行ってもらうものではありません。認知症について正しく理解し、日常生活や職場の中で、認知症の方やその家族をあたたかく見守りサポートしましょう。

「認知症サポーター養成講座」の内容

姶良市内のキャラバンメイトが講師となり、住民や職場・団体などを対象に認知症の基礎知識や対応の仕方などについて90分程度の講義を行います。

【主な内容】
・認知症の症状
・認知症の診断・治療・予防
・認知症の人と接する心構え
・認知症の人とその家族の気持ちを理解する

「認知症サポーター養成講座」の受講方法

団体でのお申込みが基本となります。
開催日時や受講人数を「認知症サポーター養成講座申請書(ワード:37KB)」にご記入の上、1か月前までにお近くの地域包括支援センターへご提出ください。

姶良市地域包括支援センター(姶良庁舎)

電話 64-5537

姶良市地域包括支援センター(加治木庁舎)

電話 62-0831

姶良市地域包括支援センター(蒲生庁舎)

電話 52-1211

開催団体の例

地域

自治会、老人会、サロン など

学校

小学校、中学校、高校 など

職場・団体など

金融機関、スーパー、医療機関、調剤薬局、郵便局、タクシー業、コンビニエンスストア など

その他

○教材費は無料です。
○会場は、姶良市内のみ対象になります。申込団体様でご用意ください。会場の使用料は申込団体様の負担となります。
○講座を受講された方には、認知症の方を応援する目印となる「オレンジリング」をお渡しします。
オレンジリング
○企業・団体などには、認知症の方を応援する目印として「ステッカー」を配布します。ご希望の場合は、申込時にお申し出ください。

団体配布用ステッカー

 

お問い合わせ

保健福祉部長寿・障害福祉課地域包括支援係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3111(301)

ファックス番号:0995-65-7112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る