更新日:2018年8月23日

ここから本文です。

白銀坂コース

国民文化祭2015の姶良市主催イベント「歩き・み・ふれる歴史の道」。

「姶良の三坂」と、県内最多を誇る文化財の中から厳選した主要史跡を巡る歴史の旅。

ここでは1日目の「白銀坂コース」をご紹介します。

1日目・10月31日(土曜日)

STARTなぎさ公園

8:30受付
重富駅を背に信号を渡り、まっすぐ海のほうへ歩いて5分。
錦江湾に浮かぶ桜島のパノラマビューが広がる。

白銀坂

白銀坂

10:00ー10:35

全長2.68メートル

坂が走る山並みは薩摩国と大隅国の国境でもあり、戦国時代は島津貴久・義弘などが陣を構えた。この道は現在の鹿児島市牟礼岡に通じ、吉野・坂元を経由して鹿児島城下へつながっていた。大口筋は藩の主要な街道で、白銀坂はその中でも藩内随一の難所として知られていた。

JTの森・重富

JTの森重富

10:35ー10:50

難所と言われた街道から望む絶景が旅人を癒す。

さくら見晴台でひと休み

みどりライン4 気持ちのいい眺めでリフレッシュ。

布引の滝

布引の滝

11:40ー11:55

美しい白い反物を連想させる滝。
「白銀の滝」とも呼ばれる。

白銀森林公園でお昼ごはん

12:15ー12:45

自然の中で開放的なお昼ごはん。
(お弁当をご用意しています。)

高尾野兵六踊り見学出水市からのゲスト】

兵六踊り

12:45ー13:45

県指定無形民族文化財

薩摩武士・大石兵六が吉野で狐退治をする話(大石兵六夢物語)を舞踊劇にしたもので、白銀坂が舞台となっている。出水の高尾野地区で藩政時代から踊られている。

平松城・岩剣城・重富麓散策

平松城跡

13:45ー14:15

重富小ジュニア観光ガイド

重富小学校の子どもたちによる頼もしいガイド付き。

義弘公ゆかりの城跡などを巡る。

白銀酒造

みどり手書きライン 白金酒造

14:25ー15:25

現存する最古の焼酎蔵。
(「鹿児島芋焼酎/姶良市の焼酎蔵」でクローズアップ。)

GOALなぎさ公園

15:30到着

 

姶良の主要史跡を2日かけて巡る。

自然とふれあいながら歴史を紐解く贅沢な散策。

この機会にぜひ参加してみては。


お申し込み方法はこちら

初日限定!歴史講演会

歴史作家・童門冬二さんが島津義弘公を切り口に薩摩魂(スピリッツ)を語る。

日時・場所

平成27年10月31日(土曜日)午後6時30分~8時30分

姶良公民館大ホール

料金は無料。

 

 

お問い合わせ

教育委員会社会教育課文化財係

899-5294 鹿児島県姶良市加治木町本町253番地

電話番号:0995-62-2111(211)

ファックス番号:0995-62-1552

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?