ホーム > 暮らし・手続き > 防災・防犯 > 噴火警戒レベル引き上げ(平成28年2月5日午後8時更新)

更新日:2016年2月5日

ここから本文です。

桜島の噴火警戒レベル2から3に引き上げ

桜島の噴火警戒レベル2から3に引き上げ

鹿児島地方気象台は、平成28年2月5日午後6時56分に爆発的噴火が発生し、飛散する噴石が3合目まで達し、今後の噴火活動が活発化するおそれがあり、火口から概ね2kmの範囲では噴火に伴う弾道を描いて飛散する噴石および火砕流に警戒するとして、噴火警戒レベルを3に引き上げる発表をしました。

鹿児島地方気象台発表情報

平成28年2月5日(金曜日)午後7時13分発表

福岡管区気象台鹿児島地方気象台発表

噴火警報

噴火警戒レベル2(火口周辺規制)からレベル3(入山規制)に引き上げ

関連リンク

お問い合わせ

総務部危機管理課防災係

899-5492 鹿児島県姶良市宮島町25番地

電話番号:0995-66-3063

ファックス番号:0995-65-7112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?